自粛中 ツイート的に一言

あれから家の外に一歩も出ていなかったので
若干の食料や何かを買いにドラッグストアー「セイムス」に出かけたが

いつもだったら山積みに余って売っている88円の食パンやら
基本的な日常食料がすべて売り切れ
東京では地震は酷かったけれど現地の並ではなく
かなりの軽症にあるにもかかわらず こういう事が起きていた

おばあさんが「なんで今日はこんなに物がないの?」と
88円のパンが無い事に対する文句を店員さんに訪ねていたが
店員さんは「災害の影響で〜」と軽く説明
おばあさんはその話を聞いて何となく納得する素振りは見せていたが

この事が全てであると私は感じた

こんなに今 大変なことになっているのに
知らない または 気が付かない人がいるということだ
いろいろ考えられる事があるのではないか?
なぜ素直にパンがない事がわからないのか?

この連鎖が人間の限界なんだと
意味もわからないんだと

逃げ遅れるというよりはわからないのだ
現地では情報が伝わりにくかっただろうけれど

ここは東京なんだ

笑い話ではあるが 人間の限界を知る出来事にも感じ取れた
こういうことの方が怖いのである
こういう人達が重なり合って 不幸に向かう気がするのだ

Leave a Reply

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.