Missing Persons / Spring Session M

スプリング・セッション M+3(紙ジャケット仕様)
スプリング・セッション M+3(紙ジャケット仕様)ミッシング・パーソンズ

関連商品
ライム&リーズン+1(紙ジャケット仕様)
カラー・イン・ユア・ライフ +2(紙ジャケット仕様)
Live From The Danger Zone!
ロキシー・ザ・ムーヴィー(BD+CD)(歌詞対応完全日本語字幕付き) [Blu-ray]
Gazeuse
by G-Tools
Artist Information
Web Site Discogs Missing Persons ‎– Spring Session M


今年のミッシングパーソンズ再発前に
いやこれは去年の夏の出来事だった
記録忘れである

最近Twitterで購入物のことを騒いでしまうと
このブログに記録した気分になり
忘れてしまうということがある

というわけで

ミッシング・パーソンズの1st Album
「Spring Session M」です
実際に買った型番は上記Discogsのリンクのもので
One Way Records盤

追加曲は2曲
13 Hello, I Love You 2:18
14 Mental Hopscotch

のバージョンです


1年後に一斉に再発されたミッシング・パーソンズですが
再発盤は曲が数くないという

1stに関しては更に1曲多い収録ですけど
レア音源ではないということで
まぁよかったかなと



Missing Persons – Noticeable One


この曲は1曲目なんですけど
テクノとロックとプログレと
程よく融合していて
極上のポップソングとなっているわけです


MISSING PERSONS / IT AIN’T NONE OF YOUR BUSINESS DALE BOZZIO 80S

アルバムの中で特に気に入ったのがこの曲で
涙が出そうなくらいいい曲ですね

うん すごくいい



ミッシング・パーソンズは
テクニック重視のバンドとして
注目されることが多いのだけど
私の聞き方はちょっとそういう感じじゃないみたいで
ドラムが凄いとかそういうことじゃなくて
シンセサイザーとベースですね
音色とかフレーズとかテクノ寄りのアプローチだし

つまりはメンバーのパトリックオーハンです

彼のセンスがこのバンドだを
ただのロックバンドにしない理由だと思うんです

私でも聞けるロックバンドw

Leave a Reply

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.