The Beatniks / Last Train To Exitown

LAST TRAIN TO EXITOWN
LAST TRAIN TO EXITOWNTHE BEATNIKS

関連商品
Ciao!
The Lost SUZUKI Tapes 2
EXITENTIALISM ~出口主義
Technodon Live 1993 Tokyo Dome [DVD]
初音ミク plays 月光下騎士団(ムーンライダーズ)
by G-Tools
Artist Information
Web Site The Betniks Official Web Site


去年から全然レビューできないでいるアルバム
ザ ビートニクスの「ラスト トレイン トゥ エクジタウン」です
なぜ レビューできないかというと
それは簡単 気に入っていないからです

THE BEATNIKS_”A Song for 4 Beats” Youtube

それでは 当たり障りなく感想を書きましょう(無理か)

音の感じは幸宏さんの東芝時代の雰囲気の延長線上
張りのあるビートの効いた曲は影を潜めています
最近の活動でもよく聞かれるノイズクリック音も多用されていて
それでいて内容はひねくれたフォークソングのような感じだったり
元気のないポップスだったりします

特筆して良いと感じた部分は
音楽以外の部分

ジャケットワークと歌詞カードのデザインがとてもいいです

ただ 音楽とデザインの関係からすると
デザインだけが両氏の心の部分だけを持ち上げていて
肝心の音楽のほうがついていっていない そう感じてしまった

このアルバムは製作過程で
ボツ曲なし できた順に録音していったらしい
過密スケジュール内ではあったらしいけれど…

アマチュアミュージシャンや
アルバムを気楽に発表出来ない人達にとっては
発売されること自体が羨ましい環境 日記的なアルバム

そういう事が聞く側にも伝わってしまうだろう

幸宏さんも慶一氏も日本の音楽の神様だけど
天才じゃないから

以前のアルバムのような完成度は私には感じられなかった

または 私のタイミングがこのアルバムに合わなかったのかも知れない



ザ ビートニクス1stの「蛇口」という曲
たまらなく好きです



Leave a Reply

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.